レンタルサーバー用語集

VPS
VPS(仮想専用サーバー)

VPS(Virtual Private Sever)
和訳:仮想専用サーバー

VPSとは1台の物理サーバー内に仮想的に独立した専用サーバーを複数構築するサーバーです。
共用サーバーと違いユーザーごとにOSが準備されており、サーバー内のOS同士が干渉してエラーや遅延を起こさないようにされております。
また、ユーザー権限(Root権限)も一部与えられているので、自由なサイト設計が可能です。

詳しくは図解「VPS」とは?仕組みは?レンタルサーバーとは何が違うの?でクラウドサーバーとの違いなどまで徹底解説していますのでぜひそちらをご覧ください。

関連記事

  1. server

    共用サーバー

  2. Web

    クラウドサーバー

  3. server room

    専用サーバー

  4. DNS(ドメインネームサーバ)

  5. permission

    パーミッション(permission)

  6. SSL

    SSL証明書

PAGE TOP