レンタルサーバー用語集

Web
クラウドサーバー

クラウドサーバーとは、物理サーバーに仮想化ソフトウェアをインストールすることにより、1つの物理サーバーを複数個の専用サーバーのように使用することができるレンタルサーバーのプランです。
ネットワーク上でプランの管理をしているので、スケールアップ(プラン変更)が必要になった際にサーバーを停止させることなく変更できます。
導入までの期間が短いのも特徴です。
一般的にはVPSや共用サーバーと比べると料金が割高になることが多いです。

クラウドサーバーについては図解「クラウドサーバー」とは?仕組みは?VPSとの違いは?でVPSや共用サーバーとの違いなども徹底解説していますので是非ご覧ください。

関連記事

  1. permission

    パーミッション(permission)

  2. server room

    専用サーバー

  3. SSL

    SSL証明書

  4. DNS(ドメインネームサーバ)

  5. VPS

    VPS(仮想専用サーバー)

  6. server

    共用サーバー

PAGE TOP