CORESERVER(コアサーバー)の評判と使いやすさ【スペック、障害情報】

低価格で初期費用無料、標準搭載機能もたくさんのレンタルサーバー「CORESERVER(コアサーバー)」

ランニングコストを抑えた高機能レンタルサーバーCORESERVER(コアサーバー)を「価格」「搭載機能」「スピード」「サポート品質」「障害頻度」「評判」などから5段階評価しました!

初期費用0で低ランニングコスト!CORESERVERのレンタルサーバー

GMOデジロック株式会社より提供されているレンタルサーバー「CORESERVER(コアサーバー)」の特徴は、初期費用0円で月額費用も税抜き198円からとランニングコストが低いにも関わらず、全プラン共通で標準搭載されている機能が豊富な点です。
おすすめプランをあげながら解説していきますので是非最後までご覧いただき、レンタルサーバーの比較に役立てていただければと思います。

1.価格と性能

ブランド
プラン
月額(税込)
容量
特徴
CORESERVER
CIRE-MINI
198円
60GB
まず格安で始めたい方におすすめ
CORE-A
397円
120GB
個人の方におすすめ
CORE-B
785円
240GB
法人や人気サイトにおすすめ
CORE-C
3167円
500GB
大規模サイトや複数のサイトの運営に

(月額料金は12ヶ月一括支払いの場合の料金です。)

CORESERVER(コアサーバー)は全てのプランにおいて初期費用が0円、30日間の無料体験がついてきますのでスタート無料で始めることが可能です。
ランニングコストは月額198円(税抜き)からと低価格設定になっており、他のレンタルサーバーですと200円以下のプランだとWordPressの用不可が多い中、CORESERVER(コアサーバー)のCORE-MINIプランですとWordPress使用可・マルチドメイン(サブドメインと合わせて)50個まで取得可能、無料SSL、容量は60GBと多く、極め付けには転送無制限となっており、破格の機能搭載となっております。
メールのサーバーにはウイルススキャンやスパムフィルターなどもかかっておりセキュリティ面でも安心です。

上記の表に記載してある容量はWeb・メール・データベースの合算の容量なので、サイトが少し大きくなってきた際には60GBでは足りないと感じるかと思いますので、CORE-Aプランでの契約をおすすめいたします。

自動バックアップ機能はCORE-Cでしか対応しておりません。

冒頭でも記載しましたが、現在30日の無料トライアルを行っております。クレジットカードの登録不要なので検討中の方は管理画面や、操作性を体験してみてはいかがでしょうか。


2.スピード

最大28コアのCPUと385GBのメモリーを搭載したサーバーを使用しており、安定性を持たせております。
HTTP/2に対応、処理速度を高速化するSSDを全プランにおいて標準搭載しており、より高速で読み出し書き出しすることが可能になっております。
各サーバー1台ごとに最大アカウント数が設定されており、CORE-MINIから順に、300・128・64・16アカウントと、少数にすることによって余裕を持たせ、高レスポンスを実現しております。また、地震や台風など災害が起きた際にサーバーが完全に停止するリスクを最小限に抑えるために、東京・大阪と2つの地域でシステムの運用やバックアップの管理を行いデータを不測の事態から守っています。

3.サポート品質

全てのプランに、平日9:30〜17:30のメール・チャットでのサポートが付いてきますが、電話でのサポートはCORE-B・CORE-Cでしか対応しておりません。加え、電話のサポートも予約を入れ、1営業日以内にコールバックがあるというもの(時間の指定も不可で10時〜17時の間)なので、リアルタイムで問い合わせるにはライブチャットのみとなっております。
他社と比べると少しサポートは劣る印象です。

ブログなどの開設、設定を全てお願いする「お任せサポート」というサービスもありますが、12800円(税抜き)+ドメイン登録代金がかかるので、せっかくの初期費用無料が勿体無いので、勉強だと思ってご自身で開設・設定することをおすすめいたします。

4.障害情報

障害情報ですが、公式サイトからアナウンスがあった回数は1ヶ月で1〜2回程度と、すごく少なくはないものの多すぎるという印象もございません。GMOグループの傘下に入ってからはサーバーは比較的安定しているようです。
SNSなどでもアナウンスのあった期間以外に障害の声はほとんど上がっておりません。

5.評判

やはりサポートが悪い、手薄いといった内容の物が目立ちますが、機能やサービスには満足している方が多いようです。
サポートに頼らずご自身で解決できる方にオススメのレンタルサーバーかもしれません。

CORESERVER(コアサーバー)のレンタルサーバーのまとめ

CORE-MINIプランは198円(税抜き)でWordPressに対応しており、マルチドメインも設定可能といった価格設定は魅力的です。
サーバーも安定しており、搭載機能も豊富にございますのでストレスなくサイトを運営していくことが可能となっております。
サポートが少し手薄なので、ある程度知識のある方や、自身で調べることのできる方には非常にオススメのレンタルサーバーです。

現在、30日間の無料体験キャンペーンを行っておりますので、この機会にぜひCORESERVER(コアサーバー)のレンタルサーバーを使用してみてはいかがでしょうか。

   

総合評価
価格
「月額」198円〜(CORE-MINIプラン)
評価
★★★★☆
特徴
低価格で運用していける機能豊富なレンタルサーバー
容量
60〜500GB(プランにより)
データベース
MySQL 10個(CORE-MINIプラン)その他無制限
マルチドメイン
50個(CORE-MINIプラン)その他無制限
サポート
平日9:30〜17:30のメール・チャットサポート(電話は一部のみ)
総評
ランニングコストを抑えることができて、
標準搭載の機能が豊富にあるレンタルサーバー。サポートに難あり。


PAGE TOP