さくらのVPSの評判と使いやすさ(スペック、障害情報)

月額685円から利用できるVPSなら「さくらのVPS」

幅広いプランが特徴の「さくらのVPS」を「価格」「仕様・搭載機能」「サポート体制」「障害頻度」などから5段階評価しました!

685円から利用できるさくらのVPS!

さくらインターネット株式会社より提供されているVPSは、月額685円から利用できる手軽さと大規模システムにも対応可能なスケーラビリティを兼ね備えた次世代のVPSです。
価格や特徴について紹介していますので、是非最後までご覧いただき、レンタルサーバーの比較に役立てていただければと思います。

目次

    1.特徴
    2.価格とプラン表
    3.仕様・搭載機能
    4.サポート体制
    5.障害情報
    6.評判・口コミ
    まとめ

1.特徴

まずはさくらのVPSの特徴についてみていきましょう。
さくらのVPSは専用サーバーの自由度とクラウドの拡張性を合わせ持った”複数台対応”仮想専用サーバーです。

複数台管理可能なコントロールパネル

サーバーの再起動やOSの再インストール、サーバーの追加など約20種類の操作がブラウザ上から簡単に行うことができます。
サーバーの一括操作などもコントロールパネルで操作可能で、複数台の管理も行いやすくなっております。
上位プランへのスケールアップもコントロールパネルから行うことができるので、スペックが足りなくなった際に、停止期間を設けることなくプラン変更できます。

複数台構成を可能にするローカルネットワーク

サーバー間で安全な通信を行うローカルネットワークを構築することができ、台数無制限で設定できる複数台構成で複雑なシステム構成が可能になっております。
さくらのVPS内でのプランによる制限がないので、違うプランを組み合わせた構成も可能です。さらには、さくらの専用サーバーなどとも組合すことができるハイブリッド接続というサービスもあります。

24時間365日体制でサーバーを監視

サーバーは国内のデータセンターですべて収容されており、専門技術者が24時間体制で管理・監視を行っているので、万一の障害にも安心です。
障害が発生した時のために冗長化構成のRAIDにてデータ保全を行っているので、突然データが消えるような心配もありません。

2.価格とプラン表

メモリ
月額(税込)
初期費用
容量
CPU
512MB
685円
1080円
HDD20GB
仮想1CORE
1GB
972円
1620円
SSD30GB,HDD100GB
仮想2CORE
2GB
1706円
2160円
SSD50GB,HDD200GB
仮想3CORE
4GB
3888円
4320円
SSD100GB,HDD400GB
仮想4CORE
8GB
7776円
8640円
SSD200GB,HDD800GB
仮想6CORE
16GB
15552円
17280円
SSD400GB,HDD1600GB
仮想8CORE
32GB
30240円
34560円
SSD800GB,HDD3200GB
仮想10CORE

※一年間の一括支払いだと約一か月分お得になります。
※SSDとHDDはどちらかを選択して使用します。

3.仕様・搭載機能

VPSなのでもちろんRoot権限(管理者権限)は付与されます。
インターネットは100Mbps、ローカルネットワークは1Gbpsの共有回線を使用します。
提供時のOSはCentOS 6 X86_64です。
データ転送量に制限がないので自由なサイト設計が可能です。

4.サポート体制

問い合わせ方法
受付時間
メールサポート
平日10:00~18:00(指定休日あり)
電話サポート
平日9:45~18:00(指定休日あり)
チャットサポート
平日10:00~18:00(指定休日あり)
対面サポート
直接相談できるイベント開催

対応時間などは他社と比べても普通といったところでしょう。
対面のイベントを行っているのは面白いですね。
ですが、評判・口コミでも記載しますが、サポートのレスポンスと対応はあまりよくないです。

5.障害情報

2019年2月15~28日に起こったメンテナンス・障害情報の一覧です。

2019年2月後半の障害情報
緊急メンテナンス・2/15 23:00〜06:00 7時間
障害・2/18 18:37〜20:10 1時間33分
メンテナンス・2/19 02:00~05:00 3時間
障害・2/19 08:11~19:05 10時間54分
障害・2/21 01:00〜03:04 2時間4分
障害・2/23 13:35〜14:07 32分
メンテナンス・2/25 02:00~05:00 3時間
メンテナンス・2/26 02:00~05:00 3時間

見るとわかるように大きめの障害や、緊急メンテナンスが他社と比べると少し多いです。
最近では少ないですが、過去には障害情報に記載されていない障害などもあったようなので、少し心配な面があります。

6.評判

VPSに限った話ではないですが、さくらインターネット株式会社の提供しているサービスはサポートの評判がとにかくよくありません。
「サポートに電話がずっと繋がらない」「メールの返信に1週間も待たされた」「自身で調べてくれとサポートで言われた」などの声が目立ちます。
最近は少し改善されたようですが高品質のサポートとは言いづらい状況が続いています。
ですが大手会社でたくさんの顧客がいるが故に、批判的な口コミも多いとも取れます。たくさんの根強い顧客がいるのも事実です。
利用人数が少ない会社のサーバーですと不明点が出た際に問い合わせを行うしか手段がありませんが、たくさんの記事がWeb上にあるので検索すればわかることも大手ならたくさんあります。
良い面でも悪い面でも利用者数が多いのがさくらインターネット株式会社の提供しているサービスです。

まとめ

価格面や性能面ではおおむね満足できるVPSです。
サポートの対応の悪さが玉に瑕ですが、それでも十分魅力的なサービス内容かと思います。
まだ経験の浅い初心者の方や、初めてVPSを使用する方にはサポートで少し煩わしい思いをするかもしれませんが、685円からというコストの低さを考えると仕方ないととらえてもいいかもしれません。
2週間の無料お試し期間が設けられていますので、実際にコントロールパネルの操作性などを体験してみてはいかがでしょうか。

さくらのVPSはこちらから>>

   

総合評価
価格
「月額」685円〜(512MBプラン)
評価
★★★★☆
特徴
低価格ながら高スペックな仮想サーバーを使用できるVPSです。
コントロールパネルで様々な設定ができるのが一番の特徴です。サポートが少し残念です。
容量
SSDのみ、SSDかHDDから選択可能(プランにより)
メモリ
512MB~32GB(プラン)
転送量
無制限(全プラン)
サポート
平日10:00~18:00でのメール・電話・チャットサポート
総評
サポートが少し残念ではありますが、全体的にみると満足のいくVPSです。
月額685円からとVPSの中では低ランニングコストで利用できるので、初めてVPSを利用する方から上級者の方まで納得のサービスです。

公式サイト>>


PAGE TOP